日帰りで三浦海岸に行ってきました。

 

最初は六本木でランチをして終わる予定が、いきなり「海を見に葉山にいこう」になり、気がついたら葉山ではなくなぜか三浦海岸のカフェにいました。充実した休日です。

 

■「阿波尾鶏」の生親子丼@六本木

鶏の生肉ってそういや食べたことないなーと思っていて、知人が激しくおすすめしてきたので連れていってもらいました。

馬刺しなどと比べると生肉感は減るものの、料理として非常に美味しかったです。お肉自体がさっぱりしているので、卵と天かすがとてもいい仕事していました。

でもこれを親子丼と言っていいのかは謎です。全く違うお料理。

 

ランチしている間に、「いい天気だから海いきたいよね」みたいになって「じゃあテニススクール休むから葉山いこう」となりました。こういう突発旅行が大好き。

 

電車に乗って1時間弱。知人は居眠り。私は景色を見てボーッと。

 

知人「あれ?これどこ?」

私「ん?わかんないさっき横須賀って言ってたよ」

知人「あれ?すぎてない?」

私「あー過ぎてるかも。過ぎてるわ」

 

ということで、盛大に乗り換え損ねて横須賀方面に行ってしまいました。

Google大地図先生を見たところ先っぽの方に三浦海岸駅があったので、葉山戻るのも面倒だしなーということで「三浦海岸でまぐろを食べて帰ろうの会」に急遽変更。


到着。海を感じます。

ふらふら1時間くらい散歩。

 

わたしは全然平気なのですが花粉が辛い、とのことで海沿いでカフェを探します。

良さげなお店を発見!

 

「南風COFFEE」@三浦海岸

窓際の席に通してもらいラッキー。内装もとても素敵。

海を目の前にゆったりお話したり、それぞれ読書したり。

kindleで一冊本を読んで、残りの1時間くらいは海を見てぼーっとしていました。贅沢な時間だった…。

お店にきたお客さんが思い出を書くノートもありました。札幌から来ている人もいた!

 

 

そのあとはまぐろを食べに。

「鮨処 紀川」@三浦海岸

ちょっとこの箸置き可愛くないですか?

 

 

お寿司屋さんなので、まぐろ鮨と各種盛り合わせ鮨みたいなのを頼んだのですが、洋食に対してのやる気のなさがすごい。メニュー名「パスタ」って…。

 

 

そして来ました!どどーん!

本当に本当に美味しかった…!写真で見るより美味しいから!

まぐろ鮨の手前1列のトロっぽい方のまぐろと、何気に穴子が今まで食べた穴子鮨の中で一番美味しかったです。ふわっふわとろんとろん。

 

お刺身の切り方も素材によって分厚さが違っていて、脂が乗っているものはくど過ぎないよう薄め、さっぱり系は歯ごたえ感じるように分厚く。ん〜幸せ…!

 

と、なっていたところに突然卵焼きが!そしてあおさ汁が!

なんとサービスです。びっくり!(最後に思わずレシート確認してしまった)

 

卵焼きは甘過ぎず、しょっぱ過ぎず。ちょうどいいタイミングで来てくれました。嬉しい〜。

思わぬ展開にハッピーをいただき、るんるんで帰宅しました。

 

 

いやー充実した休日らしい休日でした。遠出最高じゃー。