とぴ(@Topi__)です。こんにちは。

 

最近、

  •  予定をこなしているときは充実しているが負荷が高すぎるのか、終わった時の反動がすごい
  • かといってフリーデーを作りすぎるとマイナス思考回路が爆発して死にたくなる

この2つの間を行ったり来たりしており、躁うつっぽくて調子がよろしくない。

なにが良くないのか考えたところ、

「都心にこもりすぎ、すなわち旅が足りていない」のが問題なのではないかという結論に。

 

というわけで日帰りで楽しめる小江戸、川越に行ってまいりました。フォトウォーク。

 

観光地、だけどどこか下町感

ついた瞬間に、「あーやっぱり都心にこもり過ぎていたな」と思いました。

 

古い町並みに心がふわっと柔らかくなります。

 

こういう、行き先関係ない写真を撮るのも好きです。

モノの裏側とか、隙間が好き。

 

神社

川越には小さな神社がたくさんあります。

 

 

大好きな花、紫陽花とのコラボレーション。幸せ。

 

縁結びで有名な氷川神社にも行きました。

ここは、本当にセンスが良いです。何をすれば女子が訪れに来るか、よくご存知で。

 

たまたま風鈴と風車が展示されている時期でした。ラッキー。

 

 

キッチンtobibako

川越では、学生時代からずっとお世話になっている自分の中で母親的存在な先輩が働かれています。

周囲からは「菩薩」と呼ばれているくらい、優しくて賢くて最高に尊敬している先輩です。

今回突然連絡したら夜ご飯を一緒に食べてくださることになったので気になっていたお店へ行ったのですが、自分の中で久しぶりに「何度も通いたいお店リスト」に登録されました。おめでとうございます。

 

キッチンtobibakoは野菜料理を中心に提供してくれるお店で、夜はバーになります。

6時から、先輩の勤務が終わるまでのんびり飲みながら待機。

 

特筆すべきはメニューの多さ。しかも、日によって変わるそうです。

かなり小さいお店なので2人前しか用意されていないメニューもあるそうなのですが…

数々の創作料理に心踊ります。

 

山芋のふわふわ焼き。出汁と卵の白身?のコラボレーション。ふわんふわん。

 

鰯の紫蘇海苔巻き。この値段でこんなに鰯入れちゃっていいの?!ってくらい入ってた。

 

トマトと天豆かぼちゃのサラダ。トマト可愛過ぎ。

 

どれも、ワンコイン以下で小皿で提供されるので色々楽しめます。

途中から先輩がいらしたので写真とるのやめましたが合計10オーダーくらいしてお酒を飲んで、二人分で5000円程度。正直このクオリティで安過ぎます。

 

店内もドライフラワーが飾ってあって、店長も「話に付き合ってくれるけど、声かけ過ぎない」みたいなひとり客に対する距離感が絶妙でとっても優しい雰囲気でした。多分このお店はこれから何度も行くことになると思います。

 

ちなみに、フォトエッセイをお土産に持って行ったら想像の70倍くらい喜んでいただけてなんだか嬉し恥ずかしでした。

もともと自分のためだけに作ったものだったので、手にとって喜んでくれる人がいるなんて本当に幸せです。アルバムができたら、お世話になった人に配りにいこう。と思いました。

 

というわけで川越でした。

来月からは南房総へ引っ越しになりますが、もし都内で働くことになったら住みたいと思ってしまったくらい素晴らしい土地です、川越。

3ヶ月に1回くらい遊びにいきたいな。

 

各発信ツールの写真の公開量

ちなみに撮ったものも、撮られたものもですが写真作品の公開は、

Instagram >ブログ記事>Twitter

の順に多くなっています。

 

住み分けは、

  • igは撮ったものをなるべく沢山乗せる場所
  • ブログは記事として書きたいものに添えるための写真
  • twitterは気まぐれ

といった感じです。

なので、たくさん見たいよ!って方はigフォローしていただければ色々と出て来ると思います〜よろしくお願いします。