とぴ(@Topi__)です。こんにちは。

 

荒川赤水門緑地

今回のカメラマンさんは鹿児島県から(!)遥々お越し下さったTomo.sさんです!いらっしゃいませー!

 

一応これでも7年都民をやってるので案内をしなきゃいけないところですが、引きこもりがちなわたしはフォトスポットなど知りません。

九州の壮大な景色を使ったポートレートが得意な方だったので自然があるところがいいだろう!ということで、グーグルストリートビューを駆使した結果、「荒川赤水門緑地」が選ばれました。

 

お会いした時、カメラ2台、レフ板2枚(被写体の瞳や肌を綺麗に見せるための板みたいなもの)のフル装備で思わず「あっなんかこんなんですみません…!」と謝ってしまいたくなる気持ちが溢れました。

 

 

ちなみにレフ板、Amazonで調べたら意外に安く手に入るのもあるみたいです。

 

 


 

 

とても美意識が高いカメラマンさんで、「拡大した時にまつ毛一本単位でピントが合っているか」を非常に気にされていました。す、すごい。けど正直、そんな見ないで〜というのが本音。(笑)

 

撮影中も、

  • 瞳への光の映り込み
  • 写真全体をみたときの肌のバランス(顔と手の使い方)
  • カメラレンズに対しての顔の向き

など色々と勉強になることが盛りだくさんでした。

 

自分がポートレートを撮りたい!となることは恐らくないですが、写真を撮るのは好きなのでこういう知識を撮影中に知ることができるのが、本当に楽しい。

 

 

にしても、毎回カメラマンさんで顔変わるの面白すぎる。

今回はちょっと背伸びしているかな?(前髪が長い説もある)

 

 

現像してみました

最近わたしも写真現像ソフトの超定番であるLightroomを使い出したので、勉強がてらいただいた写真を使って現像(色合い調整のこと)してみました。旅行の写真はこれで現像してましたが、人にもらったデータを使うのははじめて。

 

 

現像って、個性が出ます。おもしろい。

色合い調整なんて、iphone付属のものでいいかなあと思っていたのですがLightroomを導入してから現像が楽しくなりました。

 

 

 

 


 

 

ちなみにお土産で頂いた種子島の安納芋の干し芋が美味しかった…

どうでもいい話ですが、干し芋大好きすぎて大学時代によく近所の八百屋で買っていました。

 

最近は見かけないのでネットで買おうかしら。それとも作るのもアリだなあ。ほしいも〜

 

 

 

Tomo.sさん、ありがとうございました!

 

 

ではでは良い日々を。

 

▶︎▶︎9/2(土)ワンマンライブに挑戦します!◀︎◀︎

死ぬまでにやりきりたいこと、の一つに挑戦することにしました。

ドリンク代不要、食べ物飲み物持ち込みOKの1stアルバムリリース記念ライブです。絶対に楽しい夜にします。

ご予約はContactページより。