とぴうお

singer song writer

Category: ふと考えたこと (page 1 of 3)

死ぬ前に後悔しそうなことは?→今の答え「思いつかない」だった

とぴ(@Topi__)です。こんにちは。   やっと環境の変化・リリースなどのイベントが落ち着いて時間が取れたので、1年前うつ病を発症したときに読み、生き方を変えるきっかけとなったひすいこうたろうさんの「あした死ぬかもよ?」を改めて読んでみました。   あした死ぬかもよ?... →Read More


土地愛が芽生えた移住先で、表現を楽しめる場を作りたい

とぴ(@Topi__)です。こんにちは。   アイキャッチは移住先で初めて音楽イベントを企画した時の写真です。 初めての土地で3時間回せるか不安でしたが、最終的にみんなで肩を組んで合唱するという謎の大盛り上がり?をみせ無事終わりを迎えることができました。 初動だけ作ってしまえば、勝手に盛り... →Read More


気がついたらライフワークがライスワークになりかけていて

とぴ(@Topi__)です。こんにちは。 アイキャッチは海に群がる鳥たちです。彼らを見ていると自分まで自由になれる感じがして、好き。     さて、新生活が始まって、てんやわんやしているのがTwitterから見て取れると思います。 完全に自分のために、整理するためブログを書きます... →Read More


「無駄なこと」「効率化できること」に時間をかけること

とぴ(@Topi__)です。こんにちは。 田舎(というか今住んでいるシェアハウス)の生活は確かに不便だ。 それでも不便なことは、頭と時間を使えば解決するし、「無駄なこと」「効率化できること」に時間をかけるのは丁寧な暮らしをしている感じになる。   不便さの中に 今住んでいる一戸建てのシェア... →Read More


今日から沖縄だけどチェックインに間に合わず往復の2倍する片道券買う羽目になって面白かった

とぴ(@Topi__)です。こんにちは。 今日から沖縄へ行ってきます。 1週間滞在し、ライブしたり撮影したりされたり、観光したりしてきます。 1stアルバム作成作業を終わらせ、やったー久しぶりの旅だー!とウキウキしていたらチェックイン時刻に間に合わず往復の航空券の2倍するチケットを買う羽目になって... →Read More


初めての自主リリースに東京脱出、サラリーマン生活にさようなら。来月は人生の節目になるような気がしてる

とぴ(@Topi__)です。こんにちは。   ベトナムの小さな田舎街でひたすら陶芸作品を作り続ける作家さんに出会ったこと 自己表現として作品作りに取り組むミュージシャン、カメラマンさんなどのクリエイターさんと接する機会が増えたこと などを経て 形は変われど一生何かしらの表現活動をし続け... →Read More


「どうやら色々経験されてきたようですが人の気持ちがわかるという基本的な能力すら身につかなかった貴方」に伝えたいこと

とぴ(@Topi__)です。こんにちは。     「なんでそんな何も経験してないの?」 こんなことをとある人から冗談混じりに言われたことがあります。   すごい悲しかった。   私なりに、全力で生きてきてここまで来たんですけどね。     ... →Read More


20代だから、かなり頑張ってマンツーマンレッスン通ってる

わたしは今「ボイストレーニング」「ウォーキング」の2つのマンツーマンレッスンに通っています。 お金もない中で、かなり頑張って捻出しています。 マンツーマンレッスンに贅沢なイメージをもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが、マンツーマンレッスンはピタリとはまれば、コスパの良い自己投資だと思っているから... →Read More


クリエイターさん、苦しいのは自分のモチベーションと向き合ってないからですよ

「自分のモチベーションは何か」という部分を疎かにして先輩方のやること丸っとコピーしていると、いつか苦しくなるだろうなあとベトナムの寝台列車で硬いベットに横になりながら思いました。 いろんなクリエイターを見ていると、①マネタイズできること②自分の表現したいものがあること③競争率の高い業界で勝ち抜くこ... →Read More


誰も犠牲にならない「いじりいじられの関係」が増えますように

ちょっと前ですが、興味深い記事をみつけました。 『「コイツには何言ってもいい系女子」が密かに我が身を切り刻んでる件』 男性が圧倒的多数の中に若い女性が1人放り込まれたとき、女性はどうするか。「男性化」「おもしろい子化」するというのが、1つの生存戦略となる。 つまり、下ネタOK、職場で寝るのOK、仕... →Read More


Older posts

© 2017 とぴうお

Theme by Anders NorenUp ↑